2021年04月21日

2021年度の親子理科実験教室始動!!

理科好きの子どもを育て、将来の科学発展に貢献しようという趣旨の下、当法人が小学生を対象に10年にわたり実施している親子理科実験教室

残念ながらコロナ禍は未だ終息していないため、毎年京都大学セミナーハウスで実施してきた親子理科実験教室を開催することはまだできない状況ですが、昨年より開始したWeb会議ツールのZoomを使ってオンラインで受講いただく“理科実験教室petit”を、今年度も順次開催していきたいと思います。

2021年度最初の理科実験教室petitは、京都大学修士1回生の千田恭輔先生が担当する春コースで、プログラミングをテーマにした全3回のコースとなります。2020年よりプログラミング教育が全ての小学校で必須化される今、プログラミングは皆さんにとって将来必ず役に立つスキルとなるはずです。この教室を通してプログラミングの楽しさを実感し、これからのIT社会を作っていく一員になりましょう!!

皆さまこぞってご参加ください。

on-line cafe “湯川博士の贈り物” 参加者募集のお知らせ

NPO法人あいんしゅたいん附置機関である基礎科学研究所が主催する“科学を語る場”「サロン・ド・科学の眼差し」、2020年はコロナ禍により予定していた講演会を中止とせざるを得なくなりましたが、2021年度はZoomを使ったオンラインサロンの講座を開催いたします。

2021年度最初となる講座は“湯川博士の贈り物”というテーマで、当法人名誉会長である佐藤文隆氏をスピーカーとして、湯川秀樹博士にまつわるお話しをしていただきます。

講座名:on-line cafe “湯川博士の贈り物”
講座案内:http://jein.jp/jifs/workshop/science-salon-2019/details/1815-yukawa-cafe-2021.html

全5回の講座で、第1回の開催日は2月21日(日)です。皆さまぜひご参加ください!

お申込みは参加申込フォームよりお願いします。

2020年度 第5回理科実験教室petitを開催しました

12月22日(日)、今年度最後の理科実験教室となる「理科実験教室petit」の第5回を開催しました。テーマは、「高校や大学で学ぶ理科の世界を体験してみよう」です。

続きを読む...

2020年度 第4回理科実験教室petitを開催しました

10月25日(日)と11月1日(日)の2回にわたって「理科実験教室petit」の第4回を開催しました。テーマは、「プログラミングでゲームを作ってみよう!」で、第3回に続き今回も全2回のコースです。

今回の授業は、Scratchというオンライン上のプログラミングソフトウェアを使って行います。

続きを読む...

松田副理事長によるコロナウイルス問題に関する考察記事のご紹介

当法人副理事長である松田卓也氏が執筆した、新型コロナウイルスに関する下記エッセイが公開されました。ぜひお読みください。

新型コロナとシンギュラリティ